NEWS

2021.01.02 KOREA NEWS

(G)I-DLE、ミニ4集「I burn」コンセプトの プレビュー映像を公開… 歴代級のコンセプト予告

 

(G)I-DLEがニューアルバムのコンセプトを

垣間見ることのできる

プレビュー映像を公開して話題だ。

 

CUBEエンターテインメントは2日午前0時から

(G)I-DLEの公式SNSチャンネルを通じて

11日に発売されるミニ4集「I burn」の

コンセプトプレビュー映像を公開した。

 

公開された映像は枝だけのやつれた冬の木と大きな月、

水に染みる黒いインクなどのイメージが

うら寂しい感じを醸し出す中、

燃える花びらとともにモノトーンだった映像が

赤く変わって終わり、ファンの関心を爆発させた。

 

特に2018年にリリースされたデジタルシングル

「HANN」のシグネチャーサウンドである

口笛が一緒に入っておりファンの期待を高めた。

 

映像を見たファンは、

「『HANN』の口笛だなんて、最初から鳥肌が立つ」

「『HANN』の延長線上のアルバムなのか、

本当に楽しみだ」など、

新譜に対するさまざまな解釈を発表し、

熱い反応を見せている。

 

カムバックごとに独歩的なコンセプト消化力を誇り、

他の追従を許さないアーティストとして定着した

(G)I-DLEは新しいアルバムを通じて

「コンセプト職人」という修飾語を

もう一度立証するものとみられる。

 

一方、4枚目のミニアルバム「I burn」は

11日午後6時から各種オンライン音源サイトで

公開される予定だ。

BACK

PAGE TOP