NEWS

2020.08.04 KOREA NEWS

(G)I-DLE「DUMDi DUMDi」のミュージックビデオ、公開10時間で1000万回を突破

 

 

(G)I-DLEの新曲「DUMDi DUMDi」のミュージックビデオは、グループ記録を更新して熱い人気を集めている。

 

3日午後6時に公開された(G)I-DLEの新しいシングル曲「DUMDi DUMDi」のミュージックビデオが公開5時間でYouTube再生回数500万回を突破したことに続き公開約10時間で1,000万回を超えた。

 

これは4月に発売した3rdミニアルバム「I trust」のタイトル曲「Oh my god」が公開6時間で500万回、公開12時間で1000万回を突破したことと比べると、約2時間縮めた記録である。

 

また、「DUMDi DUMDi」のミュージックビデオは、YouTube国内人気急上昇動画3位をはじめ、パラグアイ2位、チリ3位、ブラジル5位など、世界35の地域で、YouTubeリアルタイムトレンドにランクインし、グローバルな人気を証明した。

 

「DUMDi DUMDi」は、トロピカルベースにムーンバートンのリズムが加わって(G)I-DLEだけの特別な夏を感じることができるダンス曲だ。リーダーソヨンと有名作曲家Pop Timeが一緒に作業した曲で、夏と青年で連想される「熱」、「涼しさ」、「情熱」、「ときめき」など率直で直感的な歌詞と中毒性のあるメロディーが特徴である。

 

「DUMDi DUMDi」のミュージックビデオは、異なるストーリーを持ったメンバーたちがモーテルで会い、忘れられない夏のパーティーを楽しむ姿を一本の映画のように表わし、ファンの爆発的な反応を引き出している。

 

一方、(G)I-DLEは新曲「DUMDi DUMDi」で活発な活動を継続する予定である。

BACK

PAGE TOP